この冬は天気の影響で本当に野菜が高かった。

普段ベジタリアン一家には打撃が大きすぎて困りました。 

白菜が4分の1が税抜き198円って事は、1玉まるまる買うと800円。
野菜を多く食べたい為に、我が家は年中鍋の確立が多いのです。

鍋をするのに最低、半分は欲しい白菜さま。
半分でも400円を超えてしまうんですよね。

なんと高い白菜なんでしょう!

もうね購入は諦めました、落ち込んでる横でふと見えた鍋のだしが並んでいる
コーナーが目にはいりました。

店員さんが書いたのかポップには、「もやしでお手軽鍋料理!安い!美味しい!」
これは興味ある。パッケージには、もやし坦々鍋の文字です。

もやしとひき肉・チンゲン菜や豆腐などの材料で良いとの事で購入決定です。
もやしを大量に購入しても家計に圧迫しないし、ひき肉は普通のお肉より安いです。

もやし・ひき肉・厚揚げ豆腐で我が家の夕飯は決まりました。

ビールも買って帰宅しましたが、改めてレシートを見るとビールが高く感じる。
大量のもやしを目の当たりにして余計にね。
食材だけの合計金額が、1000円少しで袋いっぱいの鍋の材料。
かたや小さい袋に同じ金額で、ビール四本・・・。アハハハ。

そんな生活も野菜の高値が落ち着いた事で解消されました。

キャベツ食べ放題!最高!